せつたび

世界一周してきたぼくのブログ。なんでも書きます。

【世界一周7日目】台中を1日中スクーターで回った話【台湾/台中】

人気記事

【リゾートバイトの教科書】住み込みバイトを7回経験したぼくが詳しく解説!
スポンサーリンク

f:id:setun61:20170723153410j:plain

 彼氏の家に行ってしまったホストさんは、朝9時ぐらいに帰ってきました。

「最初は怒ってたけどセツの顔見て、あいつなら手出したりしなさそうだから大丈夫だって言ってたよ。笑」

とのこと。

そこから一緒に朝ご飯を食べました。ホストさんの家の近くにあるおすすめのところに連れて行ってもらい、バスの乗り方や帰ってくる時間の相談をして僕は台中市内に向かいました。

朝ごはん

f:id:setun61:20170801163021j:plain

会うだけも楽しみなCouchsurfing。

台中では泊めれないけど遊ぶだけならしよう!と言ってくれた人とCouchsurfingで出会えたので、台中駅で待ち合わせをしていたのですが、、、

全然台中駅にたどり着けない。

バスの乗り換えに慣れてない&電波がないから連絡もできない。

携帯からは電話も出来ないので公衆電話で電話をかけてみても、お互いに英語があまり上手じゃないからかみ合わないまま電話終了。

やっぱり電波がないのは難しいですね。

ようやく台中駅で出会えて、まずはその子の友達が待っているという百貨店へ。一緒にパスタを食べてお話ししました。

やっぱりここでも現地の大学生が考えていることを教えてもらったり、日本と台湾の文化の違いとかを話すことが出来て、めちゃ楽しかったです。

f:id:setun61:20170723153410j:plain

台中の建築めぐり。

台中に来た理由の「ルースチャーチ」に連れて行ってもらいました。この子は宜蘭で会ったいーちゃんよりも運転が荒かったです。曲がったり一方通行を間違えたり本当に死ぬかと思いました。笑

でもちゃんと辿り着くことが出来他のでよかったです。毎週日曜日の礼拝の日なら誰でも入れるそうなんですけど今日は閉まっていたのでガラスにへばりついて眺めてました。

こんな教会

f:id:setun61:20170801163215j:plain

次は伊東豊雄さんが設計した台中国家歌劇院へ。

ここもしばらく休業中だったので中に入れなくてガラスにへばりついて眺めてました。(2回目)

f:id:setun61:20170801164746j:plain

安定の夜市に。

そして安定の夜市に連れて行ってもらいました。

台湾は本当に夜市が盛んで毎日お祭りに来た気分になるので最高です。

Coucusurfingは泊まるだけじゃなくて、こうやって1日遊ぶだけも出来るのでぜひ使ってみてください。現地の人と関わってその国の事情を話したり、英語が上達したり、かなり安く旅が出来たりします。

f:id:setun61:20170801193742j:plain

帰ってから

バスを降りたところでホストさんが待っていてくれてオススメの豆花屋さんに連れて行ってくれました。

(僕の舌には会いませんでした。笑)

f:id:setun61:20170801194057j:plain

明日は車で連れ回してくれるらしいー!

Couchsurfingやっぱり最高やな。