せつたび

世界一周してきたぼくのブログ。なんでも書きます。

【世界一周3日目】Couchsurfingしてよかったなと実感した話【台湾/桃園】

人気記事

【リゾートバイトの教科書】住み込みバイトを7回経験したぼくが詳しく解説!
スポンサーリンク

f:id:setun61:20170721092937j:plain

 今日も夕方までは1人で普通に観光して、夜はCouchsurfingのホストさんに連れて行ってもらいました。

最初は「国立故宮博物館」。

台湾の超巨大な博物館で、僕がバイトしていた塾の先生によると「中国が外国に攻め込まれた時に特に貴重なものを台湾に避難させたから、めちゃ豪華だよ」らしいです。

f:id:setun61:20170721092958j:plain

超でかいです。

料金は一般NTD250(1050円)、学生NTD150(630円)で、そんなに高くないんですけど、ちゃんと見ようとすると1日じゃ足りないです。そんなぐらい広いです。

ただちょっと遠くて、地下鉄の駅からバスに乗らないとダメなので、旅初心者には結構なハードルでした。

そして、博物館の横に「至善園」という庭園がとても綺麗です。

f:id:setun61:20170721093011j:plain

どうでしょうか?

庭園大好きな僕としてはかなり満足でした。超綺麗じゃないですか?

続いて、「台北市立美術館」。

千葉にある「ホキ美術館」にちょっと似てます。

f:id:setun61:20170721093031j:plain

大人NTD30(126円)、学生NTD15(63円)なので激安です。中は現代美術がたくさん展示してありました。その中で「石油のない世界」という特別展が気になりました。

いずれ石油がなくなることを踏まえて、石油を使わない都市計画の例をいくつか紹介していました。僕が特に興味を持ったのがUAEにある「MASDAR CITY」。

砂漠を「進撃の巨人」みたいに壁で囲い、壁に穴を開けて風だけが通るようにしたり、ミストがでる塔を建てたりして、その壁の中だけは涼しい。さらに地下には全自動タクシーが走っているという夢のような街です。

この展示を見て、UAEに行くことを決めました。

f:id:setun61:20170721093058j:plain

そして夜はナイトマーケットへ。

ホストさんに連れて行ってもらってナイトマーケットに行きました。

f:id:setun61:20170721093116j:plain

写真みたいに「臭豆腐」をたべたり、タピオカミルクティーを飲んだりしていました。

実はどっちもホストさんに奢ってもらいました。他にも色々食べたんですけど、「ゲストだからおごるよ!」と言ってくれます。

しかもメニューは基本的に中国語、店員さんも中国語なんですけど、ホストさんが通訳をしてくれてとてもありがたいです。

この家族に泊めてもらうのは今日で最後、明日は一緒に観光してくれるそうです。

スポンサーリンク

 

2年前の世界一周を毎日振り返ります!3年目の正直!

世界一周ブログ村にも登録したのでぜひクリックお願いします◎

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村