せつたび

世界一周してきたぼくのブログ。なんでも書きます。

就活サイトに一括登録出来る「Start就活」。就活生はもう登録してるよね?

人気記事

【リゾートバイトの教科書】住み込みバイトを7回経験したぼくが詳しく解説!
スポンサーリンク

就活の調子はどうですか?

マイナビやリクナビ、他にもたくさんの就活サイトに登録するのがとても手間だし、めんどくさくないですか?

僕はたくさんの就活サイトに一括で登録出来るStart就活というサイトを使っていました。

登録出来るサイト

企業検索サイト

リクナビ2018:掲載企業数No1の28141社。就活生ならもう登録しているはず。

マイナビ2018:全掲載企業20989社。学生満足度No1の就活サイト。

パッションナビ:起業やベンチャー志向の企業に的を絞ったサイト。

逆求人サイト

JOBRASS:逆求人だけでなく、エージェントサービスやセミナーも行なっている。

キミスカ:就活状況をシェアしてスカウトを受けられるサービス。

ニクリーチ:人事の方とご飯を食べながら話を聞ける逆求人サイト。

就活支援サイト

レクミー:「気になる」を押した企業や社会人からメッセージが届いて個別に連絡が取れます。

JOBCON:建設系に強い就活サイト。企業の方と対話が出来るサイト。

Adecco:プロのコンサルタントの方にアドバイスをもらえます。

Meets Company:人事と直接話せる座談会形式の合同説明会を年間600回開催しているサービス。

就活情報サイト

Rebe:就活・インターン・OBOG訪問の口コミが集まるサイト。

--------------------------------------------

すでに登録しているサイトから初めて耳にするサイトまであったと思うのですが、Start就活ではこれらのサイトに一括で登録が出来ます。

マイナビ・リクナビだけで満足していませんか?

それぞれのサイトにはそのサイトにしか載っていない口コミ説明会情報次の選考内容情報が必ずあります。

自分が志望している企業の情報が1行でも載っている可能性があるなら、絶対に登録して読むべきです。

Start就活で企業の情報を読む

逆求人サイトは最初に自己PRやTOEICの点数などを入力しておけば、待っているだけで色んな業界・業種の企業からのスカウトが来ます。

自分から探さなくていいので、登録すればあとは放置するだけで大丈夫です。

今まで見ていなかった業界や業種の企業とも出会う機会があり、自分の可能性を広げることが出来るのでおすすめです。

「聞いたこともない企業が自分のやりたいことを出来る場だった」なんて聞いたこともあります。

Start就活でスカウトを待つ

もう就活サイトに情報を打ち込むのは最後にしましょう。

「Start就活」への登録はこちらから!