せつたび

世界一周してきたぼくのブログ。なんでも書きます。

【世界一周ダンサー】中込孝規さんの読んでおきたい4記事を紹介します。

人気記事

【リゾートバイトの教科書】住み込みバイトを7回経験したぼくが詳しく解説!
スポンサーリンク

f:id:setun61:20160815084158j:plain

http://gome-takanori.com/profile/

有名企業に勤めていたのに、夢を叶えるために会社を辞めて、1年半子どもたちにダンスを教えながら世界一周をした中込さん。

中込さんのブログはいい記事がたくさんあるのですが、その中から僕が特に感動した記事を4つ紹介します。

スポンサーリンク

 

1.やりたいことは口に出せ。ドラゴンボールがなくても、夢は叶う。

gome-takanori.com

「夢を語る」ということはちょっと恥ずかしい感じもしますよね。

でも、「夢を語る」ことで周りから応援してもらえて、どんどん「夢」から「現実」に変わっていきます。

あなたの夢はなんですか?

2.人はみんな、一番しあわせになれるようにデザインされて生まれてくる、という話。

gome-takanori.com

世界一周をしてどこの国にもしあわせそうな人はいるし、辛そうな人もいる。

それはもはや国の経済力とか治安とか関係なくて、その人次第なんじゃないかと思ってます。

しあわせになれるチャンスは絶対にみんなにあるはずだから、そのチャンスを掴みに行こう!

スポンサーリンク

 

3.余白をもつこと。

gome-takanori.com

僕も7月後半はバイトでスケジュールをギリギリに詰めていて、ブログを書く時間もないし、友達に誘われても断ってしまったし、色んなチャンスを逃してきてしまった気がします。

スケジュールの余白はもったいない気もするけれど、時給900円じゃ得られない素晴らしい出会いが君を待っているかも。

4.世界一周で「人生観」って変わるの?→変わるけど、世界一周しなくたって変わるよ。というお話。

gome-takanori.com

これは僕も常々考えていることで、世界一周したから「人生観」が変わるんじゃなくて、世界一周で何をしたかで「人生観」が変わる。内容が大事。

しかも、世界一周しなくても変わるときは変わるんですよね。

P.S.

僕は正直なところ、「人生観」までは変わりませんでした。

世界一周する前の自分の考えがより深くなった。という感じです。

でも、世界一周していなかったら僕の今の人生はないです。

普通に建築関係の企業に入って、毎週の休みを心待ちにして働いていたことでしょう。

世界一周したことで得た知識や人脈がこれからの僕の人生を作ってくれてます。

中込さんの講演会情報

tabi-daigaku.jp

8月20日(土)に中込さんの講演会があります。

8月20日に「余白」があるみなさん。(余白がない人も余白を作って!)

この公演会があなたがしあわせになれる1つのチャンスかもしれません。

世界一周しなくたって、この公演会に来たら「人生観」が変わるかも!

30人限定のイベントなので、予約はお早めに!

スポンサーリンク