せつたび

世界一周してきたぼくのブログ。なんでも書きます。

台湾旅行中CouchSurfingで女子の家ばかりに泊まったただ1つの理由。

人気記事

【リゾートバイトの教科書】住み込みバイトを7回経験したぼくが詳しく解説!
スポンサーリンク

f:id:setun61:20160608134131j:plain

いや、下心はこれっぽちもないんです…

 

スポンサーリンク

 

台湾はほとんどCouchSurfingを利用しました。

 

世界一周1カ国目の台湾に13泊14日滞在した中、11泊はCouchSurfingを利用し、4組の現地の人の家に泊めてもらいました。

 

しかも、全員女子!

www.setun61.pw

  

そもそもCouchSurfingとは。

何月何日にここに行くから、泊めてくれる人いませんかー!

と書き込むとそこに住んでいる人が

うちに泊まりなよー!

と言ってくれて、その人のうちに泊めてもらえるサービス

です。

 

 

現地の人:国際交流、友達増やす、自分が旅行するときに泊めてもらいやすくなる(評価が高くなる)

 

旅行者:無料(orかなり安く)で泊まれる、現地の観光地など教えてもらえる

 

というような旅行者側のメリットの方がかなり大きいですが、お互いにメリットがあります。

ぼくは主に宿泊費の節約のために利用していました。

 

なぜ女子の家ばかりに泊まったのか

それは、

 

男子が泊めてくれなかったからです。(ドン!)

 

 

ぼくは移動する日が決まったらすぐにCouchSurfingで泊めてくれる人を募集します。

f:id:setun61:20160608130759p:plain

こんな感じで、

どこに行きたいよー!

何時に着くよー!

と書くと、何人かが

じゃあうちにおいでよ!

と声をかけてくれるのですが、

 

ほぼ全員女性!

あとは田舎に住んでるおじいちゃんとかが声をかけてくれるのですがごめんなさいしました。

 

 

 

CouchSurfingにはそこに住んでいる人を探して、個別で連絡して泊めてくれる人を探す機能もあるのですが、いい感じの男子に声をかけても無視されます…

f:id:setun61:20160608133117p:plain 

無視される図

 

気持ちはわかる。

台湾の男子諸君。

気持ちはわかります。

 

僕も素性を知らない同年代の外国人男子がいきなり

泊めてください!

って言ってきても嫌やもん。笑

しかもタダで。

 

 

これは本当にどうしようもないことなので、

うわ〜こいつCouchSurfingで女子の家ばっかり行っとるわ〜

とか思わないでください。泣

 

(ちなみにアラブ首長国連邦では2人の男性、トルコでも1人男性の家に泊めてもらってます。)

 

スポンサーリンク

 

まとめ

CouchSurfingで女子の家ばかりに泊まることになるのはしょうがない。

 

 

ブログランキング参加しています。
順位が上がるとモチベーションも上がります。
ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村